メガネの田中

logo

logo g.g.広島

バンブーフレーム登場!

2008.07.27

メガネの素材も色々ございまして、お馴染みのチタン、アセテート、セルロイドを

はじめマグネシウムやアルミニウムなんてものもございますが

今日ご紹介するのはバンブー!竹でございます。

しかも作っているのはg.g.でも抜群の人気を誇るJAPONISM。

竹はアルミ、チタン、マグネシウムよりも軽く、肌触りが良く、古くから道具や嗜好品の

材料として重宝されてきました。体積の半分の水分を吸収し、時間とともに吐き出す

など素材としての機能性も高く、軽さ、掛け心地を求めれば竹はフレームに適しています。

一本一本職人の手で削られ、磨き上げられたフレームは使い込むほどに馴染み、独特の

風合いを醸し出します。

 

 

take1.JPG

レンズシェイプはシンプルなスクエア。

素材が変わるだけで随分と雰囲気が変わります。

 

 

take2.JPG

独特な風合いを出すために表面を一度火で焼いています。

 

 

take3.JPG

鼻アテも竹で作る手の込みよう・・・。

 

 

 

take4.JPG

京都の竹を使用しております。素材、製造共に

純日本製です。

 

 

take5.JPG

工芸品ですね・・・。量産製品では決して真似できない

どっしりと落ち着いた佇まいです。

 

 

 

 

 

JAPONISM JN-466再入荷!

2008.07.26

お待たせ致しました!

入荷後すぐに売切れてしまったJN-466が再びg.g.に入荷致しました。

前回入荷分は予約等で店頭に並ぶ前にほとんど嫁いでいきました。

今ならじっくり見れますよー。

 

IMG_2125.JPG

ブラック×ワインがとても大人っぽいです。

 

 

IMG_2126.JPG

一見ブラックに見える深い色合いのワイン

 

 

IMG_2128.JPG

ジャポらしさ全開のシルバー

 

 

IMG_2129.JPG

シックな色合いのグレー

 

 

IMG_2130.JPG

新色のシリカカーキ

 

どれも格好いいので選ぶとききっと迷ってしまうと思います。

私達スタッフもどれをお勧めしたらいいか迷いそうです・・・・。

 

 

 

 

christian roth入荷致しました。

2008.07.26

サングラスの紹介が続いているg.g.ですが、

今日も懲りずにご紹介致します!

christian rothの人気品番cr14267です。

最近のモデルの中では一番人気かもしれません。

人気の秘密は男性、女性どちらからも好評いただいてる点です。

 

IMG_2117.JPG

cr14267の中で一番人気のあるカラーがこちら。

このカラーリングはいつ見ても惚れ惚れしてしまいます。

 

 

IMG_2118.JPG

大きめなレンズシェイプもいいですね。

 

 

IMG_2119.JPG

このカラーも素敵です。

カラーの組合せがプリンみたいです。

 

 

IMG_2120.JPG

正面でもサイドでも勝負できるサングラスです。

 

これを掛ければセクシーに格好よくなれますよ。

 

 

 

 

 

メガネっ子deナイト!

2008.07.23

今回で12回目を数えるメガネっ子deナイト。

メガネと音楽を愛する人達の為のパーティです。

場所はSEA CAKE STYLE(流川にあるカニ道楽近く)

7/26(sat)21:00STARTです。

出来ればメガネを掛けて遊びに来てくださいね。

IMG_2115.JPG

フライヤーがg.g.にあるので興味がある方はとりに来てくださいー。

 

 

 

 

骨太!!! Outermost Design編

2008.07.23

見ていると、つい「かっこいいなー」と呟いてしまう

Outermost Designよりフレームが届きました。

 

メガネにもいろんな格好いいがありますが、Outermost Designの格好よさは

これぞメガネというデザインを素直に作っているところにあると思います。

派手さはありませんが、存在感は抜群です。

奥深い格好よさを表現する数少ないアイウェアブランドです。

 

IMG_2099.JPG

これぞレトロモダン!

紺、赤、白のトリコロールカラー。ナイスカラーです。

トリコカラーは私が好きな色の組合せの一つです。

 

 

IMG_2101.JPG
IMG_2102.JPG

このフレームのポイントの一つである白と赤のラインですが、実は塗装ではありません。

一見溝に沿って白、赤のラインを塗装しているかのように思いますが、実はセル生地を

三層(紺、白、赤)に張り合わせ、その上でラインの深さをそれぞれ変えて削っているのです。

結果綺麗なトリコロールカラーが正面に現れるのです。

すごい・・・。色を塗れば簡単なのに・・・。このもの凄いこだわりが何より好きです。

 

 

IMG_2104.JPG
IMG_2105.JPG

定番の黒です。

重くなりがちな黒ブチフレームをライン一つで少しポップに仕上げています。

 

 

IMG_2106.JPG
IMG_2107.JPG

憧れのコンビフレームです。土臭さがたまりませんね。

独特な雰囲気を醸し出してくれるアイウェアです。

 

 

 

demi.1.JPG
demi.JPG

デミ柄もはずせませんね。このコンビフレームは掛けこなすと本当に

お洒落です。たまに街でサラリと掛けこなしている人を見ると嫉妬して

しまいます。

 

 

suwa.JPG

渋い・・・。

 

 

 

 

カテゴリ

以前の記事