メガネの田中

logo

logo メガネの田中 なんばCITY

【Frency & Mercury】 DANDYSNACK ご紹介です。

2016.11.30

こんにちは!家族全員11月生まれのムカイダです!

毎年恒例のお誕生日ラッシュでプレゼント出費がかさみ

すきま風が吹くお財布状況ですが至って元気です(^o^)

 

さて本日はこちらのサングラスをご紹介

Frency & Mercury 【DANDYSNACK】

 

 

dandysnack5

 

Col. AGENT/BLACK

dandysnack-agent_black-1

dandysnack-agent_black-2

 

Col. ITALIAN/OLIVE

dandysnack-itarian_olive

 

Col. DARKBROWN/TORTOISE

dandysnack-darkbrown_tortoise

 

ブリッジのメタルバーが他と差をつけてくれる

とびきり”渋め”なアイテムです!

 

ムカイダが試着してみました!

 

レンズシェイプもたれめがちなので

渋さの中にソフトリーな印象を与えます。

 

女性だからこそかっこよさが引き立つセクシーな一品です!

 

是非お試しください★

 

 

ムカイダ

PLAY with design 勝田セレクト ~今日の一本~ vol.2

2016.11.29

pwd_blog_top

 

『 PLAY with design 』

2016.11.25 (fri) ~2017.1.15 (sun)

~「普通」なんてつまらない、新しい「自分らしさ」を手にしよう~

デザインで遊ぶ。

こだわりのディティールやカラーリング。
メガネを選ぶ要素はたくさんあります。
あなただけの個性を楽しむメガネを探しませんか?
今回、g.g.では期間中に各スタッフがオススメするモデルを
こだわりポイントにクローズアップしてご紹介していきます!

 

 

ということで第二弾は、かつたが担当いたします。

わたしのオススメの一本はこちら!

 

jf2672-2

 

J.F.Rey 【JF2672】col. カーキ/グレー

 

関西人がよく使う表現で言うと、

“シュッとした”

表情をしているところがカッコよく

「ハンサム!イケメン!」と、ときめいたモデルです(>ω<)ノ★

 

ではなぜ「シュッとした」表情になるのか、細かいところまで見てみましょう!

 

 

jf2672-5

 

何といっても一番カッコいいポイントはこちらの智の部分。

凹みを作ることによって立体感が増幅し、

ボーダーのラインが入ることでさらに奥行きが出て

横顔に動きが生まれます。

 

jf2672-4

 

もう一つのポイントはテンプルです。

2色使いのテンプルは平坦ではなくフロントの凹みから流れるように山型になっています。

野生的なカモフラ柄にシャープな黒の組み合わせも

疾走感が溢れていますよね!

 

jf2672-6

 

そしてフロントのメタル部分。

メインの正面はグリーンで裏側は控えめなグレー。

レンズの浮遊感をさらに引き立てるのに一役買っている配色です。

 

これらのすべてが重なることで、どこから見ても感じる立体感。

「シュッとした」の秘密は、

一言で言い表せないくらい緻密に計算されていたのです!

 

たくさんのこだわりから生み出される“PLAY”なメガネ。

vol.3はどんなメガネが紹介されるでしょうか?

お楽しみに(^ ^)

 

【JAPONISM】 JN-558のご紹介

2016.11.25

20161118maimg374_0_0m4ih4_pngptop

現在も10倍フェア開催中です!!

 

そこで今回はJAPONISM(ジャポニスム)より【JN-558】をご紹介致します。

以前のブログでもお伝えしましたが、今年20周年のジャポニスム。

その中でもジャポニスムらしいモデルが今回の【JN-558】。

 

jn-558-%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%afx%e3%82%b7%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc1

見た目はフルリムタイプですが、

βチタン製のブローが稼動する仕組みでレンズに力の加わらない

ナイロールタイプです。

 

 

jn-558-%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%afx%e3%82%b7%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc2

jn-558-%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%afx%e3%82%b7%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc3

col.01 Black×Silver

 

 

jn-558-%e3%83%9b%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89x%e3%82%b7%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc

jn-5582

col.White Gold×Silver

 

フロントとテンプルの流れが美しいオールチタンフレーム。

難度の高い※冷間鍛造(れいかんたんぞう)で製造してます。

※冷間鍛造とは・・・通常600~900℃またはそれ以上で行う鍛造を常温下で行う鍛造のこと。

1μm単位の成形ができるなど成形時の精度が高い。

 

実物を見ていただければその美しい流れと、デザイン性に感嘆して頂けるかと。

ご来店お待ちしています。

 

jn-5583

 

清家(せいけ)

New trend ??「pail color」

2016.11.25

9月にフランスのパリ郊外で開催された世界最大のメガネ展示会の一つSILMO展。

毎年、世界のトレンド、そして新しいデザインが見れると言うことで世界各国のバイヤーが

期間中フランスへ集まります。

 

そんなSILMO展で感じた新たなトレンドの風

「pail color」ペールカラー、淡い色ですね。これまでももちろん展開しておりましたが

ここにきて俄然注目されてきています。

 

当店でもネクストトレンドである「pale color」のフレームを数点ストックしております。

ブラックやべっこう柄といったダークトーンのフレーム達とはまったく違った雰囲気はとても新鮮ですよ。

 

では早速ご紹介

reiz

REIZ Germany

ドイツのメガネシーンを長年、そして今も牽引し続けているREIZ

クラシックではないのに、なぜかトレンド感や新しさを感じる独特なレンズシェイプ

そして、合わせて今回のポイントである「pale color」を以前から採用しているあたり

さすがとしか言いようがありませんね。

メガネフリークを唸らせる彼らのデザインワークにはこれからも目が離せません!

 

続いてはこちら

mykita

MYKITA

上のREIZに負けず劣らず、オリジナリティ溢れるセンス良いデザイン。

時代の先を行く彼らも「pale color」はことあるごとに提案しています。

 

bcpc

BCPC

そして最後はドメスティックブランドから

女性に人気のBCPCです。こちらのモデルはPARISシリーズといって

BCPCデザイナーが実際にパリに行き、パリの空気、パリの町並み、パリの人たちを

生活の中で感じ、そこからインスパイアされたものをパリでデザインに落としています。

 

 

p1080834

こうしてみるとヨーロッパ系のブランドばかりですね。

トレンドになりつつある理由として「pale color」は色素の薄い彼らの肌や明るめの頭髪、眉、そして目の色との

相性が良いというのもあるかもしれませんね。

 

程よく肩の力が抜けた「pale color」一度お試しくださいませ。

 

 

 

PLAY with design オオタニセレクト ~今日の一本~ vol.1

2016.11.24

pwd_blog_top

『 PLAY with design 』

2016.11.25 (fri) ~2017.1.15 (sun)

~「普通」なんてつまらない、新しい「自分らしさ」を手にしよう~

デザインで遊ぶ。

こだわりのディティールやカラーリング。
メガネを選ぶ要素はたくさんあります。
あなただけの個性を楽しむメガネを探しませんか?
今回、g.g.では期間中に各スタッフがオススメするモデルを
こだわりポイントにクローズアップしてご紹介していきます!

 

本日はFACTORY900より【  FA-160 】RED のご紹介です。

 

fa-1604

ご覧ください、この圧倒的な存在感!!

一般的なプラスチックフレームの厚みが4mmなのに対して

最も肉厚な部分は12mmと ”3倍” のボリューム。

かけて目立たない訳がありません。

 

fa-1605

 

油圧プレス技術という特殊なプレス技術を用いることのみで

成型される極端な凹凸や流れるラインが特徴です。

ちなみに油圧プレスで成型することであらわれる

独特な色柄が楽しめるのはREDの最大のポイントであります。

さらに・・・

ギミックも搭載されており、付属の革製フードをとりつけると

fa-1608

バイカー使用のゴーグルへとトランスフォームします。

 

fa-1601

fa-1602

トランスフォームとか合体って単純に男心に火をつけます。

ダブルのライダースにコーディネートしてハードな感じで仕上げたいですね。

掛けてもよし、飾ってもよし、色々楽しんでください。

オオタニ

 

 

 

カテゴリ

以前の記事