メガネの田中

logo

logo メガネの田中 なんばCITY

silmo2017 vol.2

2017.11.21

思った以上に会場内やメガネの写真が少ないので

※撮影禁止が結構多いのです・・・。コピー商品(主に某国の低価格フレーム)の予防でsilmoに限らず日本の展示会でも同じよう規制がございます。

silmo展以外のレポートをさせて頂きますね。

 

silmo2017[14]

日本でも馴染みのあるブランドLAFONTの直営店。過去色々な雑誌で紹介されていたので

一度は足を運んでみたいなとずっと思っておりました。今回3度目の正直でようやく訪れました。

 

silmo2017[15]

silmo2017[19]

店内の什器やディスプレイにインスピレーションを受けた日本のセレクトショップが

このお店をヒントに店作りやディスプレイの参考にされたという話はよく耳にしていましたが

なるほどと思わず納得してしまいました。

それぐらい雰囲気が良かったです。

 

silmo2017[18]

silmo2017[17]

手作りと重厚感のある什器、目を奪うビビッドなカラーの組み合わせが

オリジナリティ溢れる空間となっています。いつ行ってもLAFONTらしさを感じさせてくれる

とても素敵なお店でした。

 

続いて場所をマレ地区にうつして

silmo2017[106]

 

お邪魔したのはコチラ

silmo2017[107]

フランスを代表するブランド「Anne  valentine」の直営店

 

silmo2017[110]

silmo2017[109]

silmo2017[108]

店内にはディスプレイとして一部商品が展示しているだけで

一般的なメガネ屋のように商品が並んでいるスペースはございません。

そのかわり、スタッフとお客様がゆっくりと商談ができるテーブルや椅子が用意されています。

 

このお店の販売スタイルとしてはお客様の顔の形や、雰囲気、ファッション、更にはお客様の要望を聞いて

最適なフレームをスタッフが提案するもの。

普通はお客様の要望通りの一本を提案しますが、お客様自身が気づいていない魅力を引き出してくれる

メガネも提案してくれます、お客様にとっては新しい発見を楽しめるお店ではないでしょうか・・・。

 

まぁ~なので、スタッフと極力関わりたくない、買うメガネは自分で決めるって方には

まったく向いていないお店ですね。。。

 

silmo2017[113]

それにしてもアンバレとても可愛いですよね・・・。

楽しくなっちゃいます★

 

2店とも今後のお店作りにとても参考になりました。

 

更にお店作りのヒントを得るべく・・・

silmo2017[24]

silmo2017[25]

ルイヴィトン美術館

外観が圧倒的でした・・・。

 

 

silmo2017[12]

オランジェリー美術館

絵画を美しく見せる空間作り。やわらかな光が印象的でした。

 

滞在したの1週間弱ですが、今回もsilmo展やパリの街から沢山インプットが出来ました。

アートやファッションといったデザインとの距離が非常に近いフランス

メガネ一つとってみても、その市場は日本よりも成熟しています。

機能や素材、価格ももちろん大事ですがデザインをもっとも大切にしています。

美しいデザイン、楽しいデザイン、面白いデザインを

見ること、身につけることが自分の人生に彩りを与えてくれることをよく分かっています。

 

日本でも多くの人がメガネ選びを楽しめるように頑張らなければ・・・。

これから色々チャレンジしていきますので、今後のなんば店、gg広島店にご期待下さい!

 

 

silmo2017[13]

オランジェリー美術館の1コマ

この美術館で課外授業なんて、、、うらやましすぎるし贅沢だ。

まぁこうして良いモノを見る目が養われていくのでしょうね。

 

恒例の凱旋門前でパシャリ★

silmo2017[9]

諏訪

【Less than human】 一網打尽 入荷しております

2017.02.22

一網打尽【イチモウダジン】・・・一度打った網でそこにいる魚を全て捕らえる様子から、一味の者を一度に全員捕らえる意。

 

 

【一】から始まるラッキー四字熟語シリーズ第二弾!

個人的に一番好きなネーミングです(ΦωΦ)!

強そうな響きがもうすでにかっこいい。

 

【一網打尽】、4色入荷しております▽

一網打尽[4]

 

 

Col. シルバー

(先セル:ブラック)

一網打尽[8]

一網打尽[9]

 

Col. マットブルー

(先セル:ブルー)

一網打尽[10]

一網打尽[11]

 

Col. ブラック

(先セル:レッド)

一網打尽[2]

一網打尽[3]

 

Col. ガンメタ

(先セル:パープル)

 

 

一網打尽

一網打尽[1]

 

 

フロントは第一弾でご紹介した【一石二鳥】と

同じ形状ですが、こちらはナイロール。

その為、すっきりとした印象でかけていただけます。

 

テンプルは半分程アセテートで覆われており、

メタルにはない肌への密着感があります。

しっかりした掛け心地が好きな方におすすめです。

 

是非店頭にてお試し下さい♪

しかし残念ながら今日明日(22日,23日)は

なんばCITYの休館日となっておりますので

ご来店いただけません。ご了承下さいませ。

 

明日の第三弾は【一挙両得】。

お楽しみに(ΦωΦ)

 

ムカイダ

recommend book vol.2

2017.01.10

というわけで、不定期でお届けするオススメの本。

今回はコチラ↓

img_1089

題名「一生ものの、山道具」

ホシガラス山岳会(著)

 

山登りをするわけではないですが、使う場所、目的が明確な道具ってなんだか好きなんです。

いわゆる機能美と言われる、意味のあるデザインは見ているだけで「ホホォ~」と感心してしまいます。

 

こういう類の道具系の本はついスペックが延々と、しかも素人の私たちにはチンプンカンプンな専門用語が

書き連なっていることが多いですが、この本はそんなことはありません。

スペック等は必要最低限で、道具のフォーカスよりもこの道具があることで

例えばいつもよりまわりの景色が楽しめるとか、山で快適な睡眠がとれるので夜が待ち遠しいとか、

コーヒーを飲む時間が贅沢とか…。道具を通じて私たちが得れるコトを伝えてくれます。

 

山登りなんてしたことがない私でも、目を閉じるとモクモクと色んなシチュエーションが浮かんできます…。

ちょっと強引ですが、メガネもきっとそうですよね。メガネの素材や機能、ブランドヒストリーも大事ですが

オシャレでファッショナブルなメガネがお客様の生活をどんなに豊かにするかを伝えるのも私たちの仕事ですよね。

 

山の道具にも詳しくなりましたが、それ以上に大事なコトを学べた一冊でした★

recommend book

2016.12.19

本はその時の気分で衝動買いすることがほとんどの私ですが、

今回は数年ぶりにg.g.に戻って参りましたので、改めてファッションのお勉強をしないとな・・・

と思って、本屋さんに立ち寄ったときに購入しました。

それがコチラ↓

img_1090

題名「祐真朋樹の衣裳部屋へようこそ」

内容はと言いますと、スタイリスト祐真さんの毎日の着こなしが写真と解説で記載されています。

ファッション雑誌でよくある一週間コーディネートの秋、冬版です。コーディネートのバリエーションが

かなりのボリュームなので見ていてとても面白いです。

更にトップスタイリストさんのコーディネートを見ると、その着こなしは非常に勉強になります。

が、それ以上に手が出ないブランドばかりなので見ているとため息が出ます・・・うらやましい・・・。

 

気になられた方は是非本屋さんで手にとってみてください。

ちなみに今回ご紹介致しました秋・冬バージョンと春・夏バージョンがございます。

 

祐真を「すけざね」と読める人はきっと世代が一緒ですね。

野口強さんと並び当時(ん!?もう20年以上前だ・・・。)のファッション誌に必ず名前出ていましたもんね。

はぁ~、あの頃が懐かしい・・・。

BJ CLASSIC COLLECTION × なんばモデル様 vol.55

2016.11.24

こんにちは!

急に寒くなりましたね!

鍋料理が恋しい季節になってきました!ので、この前ムカイダともつ鍋行って来ました!

モツ鍋おいしいですよね~!

前の勤務先が福岡だったのでもつ鍋食べてましたが、

福岡は水炊きがおいしいんですよ!実は!!

水炊きといえば、鍋にお湯沸かして豆腐とかをポン酢で食べるのが私の出身地の食べ方なのですが

福岡は、鍋の中が鶏だしなんです。そして、最初に湯のみで出汁を飲むんです

終盤にいい具合に出た鍋の出汁をまた湯のみで飲みます

めっちゃおいしいので、是非機会があれば食べてみてください~^^

 

と、まぁ鍋談義に勝手に華が咲いてしまいましたが、

本日ご紹介するのは、ボリューム感のあるアウターに合うメガネをお探しのT様です^^

 

BJ CLASSIC COLLECTION 【 P-524N 】col.ブラック

 

model2

今トレンドのラウンド型

メタルも今人気ですが、アウターのボリューム感だと、

顔周りがあっさりしてしまうのであえてセルです!

T様が掛けるとこんな感じです^^

model

オン眉前髪はやっぱりメガネが似合う!!

直線的な眉や、目元、髪型にラウンドの形がすごくはえますね!

model1

 

スニーカーや、ロールアップしたパンツでアクティブな印象のコーディネート

そこにリラックステイストのメガネを合わせてミックスコーディネートになります^^

メガネの印象もばっちり合っていて、とても素敵です★

 

季節に合わせて、洋服とメガネがいっしょにコーディネートできると

すごく素敵でオシャレですよね!^^

T様、撮影のご協力ありがとうございました☆

またご家族でご来店をお待ちしております~!

 

なかやま・。・

カテゴリ

以前の記事