メガネの田中

logo

logo メガネの田中 なんばCITY

IOFT 東京展示会レポート vol.2

2017.10.21

こんにちは!前回に引き続きムカイダがお送りいたします!

 

ムカイダ「ギャー!かっこいいー!!」

の第一声から仕入れが始まったのは【Less than human】!

全体的にスチームパンクを思わせるムカイダの嗜好どストライクな新作が並んでおりました・・・!

IOFTMK[73] IOFTMK[72]

歯車モチーフのプレートが張り合わせてあるモデル。

ライトカラーのクリップ付です!

IOFTMK[71]

はあ、もう、ため息の出るかっこよさ(涙)

クラシックを飛び越えもはやオールディズム!

IOFTMK[74] IOFTMK[75]

さり気なくこだわりを魅せるスマートなものもありましたよ♪

なんばのお客様のお顔が目に浮かぶどきどきな仕入れとなりました*

 

続いては【BJ CLASSIC COLLECTION】へ!

IOFTMK[76]

IOFTMK[77]

相変わらず生地の美しいフレームさん達・・。

ずっと触っていたいセルロイドならではの質感と艶、

発色豊かなアセ地のバリエーションは目にも満足感を与えてくれます。

IOFTMK[79]

今まであまり見なかった大きめのラウンド

(スワは顔大きめなのでわかりにくいですが結構ビッグサイズです)

 

IOFTMK[81]

「THEレトロ」なおしゃれフレーム!ムカイダおすすめ☆

IOFTMK[82]

クラウンパントを模したリラクシンなデザイン

これまでよりも細身でファッションに合わせやすそうなデザインが増えてました!

IOFTMK[78]

どれもいいね、、と本当にお買い物をするように吟味しながら

楽しく仕入れが出来ました♪

 

続いては~お手軽にファッションを楽しむのにかかせない【NEW.】!

IOFTMK[92]

広島組のおしゃれさに拍車をかけてくれるアイテムたち・・・

クラシックや細身でシンプルなものが流行の最中、

しっかりと厚みがあり飴のように透き通るクリアー感が活きる

このボリュームこそ今アメリカで求められている最先端モデルです。と

ggメンバーを圧倒。

IOFTMK[89]

た、たしかにカッコイイ・・・

ファッションの主役にもなりそうな存在感でありながら

かけると抜群にこなれ感を出してくれます。

お洒落好きさんに是非おすすめしたいです!

IOFTMK[91]

サングラスもメガネもがっつり仕入れさせて頂きましたよ~!

 

忙しなく会場をばたばたと移動し、グラスコードなどのアイテムも

しっかりと仕入れします!直感を働かせて厳選・・・!

IOFTMK[95]

閉場ぎりぎりまで悩み、会場をあとにします。

 

雨の中たどり着いたのは、、アパート?

IOFTMK[97]

ではなく

IOFTMK[98]

 

メガネマニア御用達 ドイツのブランド【MARUKS T】

IOFTMK[102]

デザイナー、マルクス・テミング氏によるネジを使用しない

圧倒的な軽さとデザイン性を誇る唯一無二のブランドです。

なんばでは店長スワの熱望により再び取り扱いを開始しております!

見てくださいこの悩みよう↓(笑)

IOFTMK[100]

IOFTMK[104]  IOFTMK[107] IOFTMK[108]

針金細工のように作られている”DESIGN”シリーズは

繊細で美しいながらも耐久性の良さ、機能面に定評があり

ファンを増やしております。

写真下のモデルは「ずらしてかける」のが正解◎

ムカイダも手放せなくなっている近用メガネにぴったりです←

近用にしてはかっこよすぎ。

 

IOFTMK[105]

独特な発色をするポリアミド樹脂を使ったシリーズ。

変色変形にも強いシャープなデザイン豊富な同シリーズは

なんばでも人気です☆

 

 

最後の最後まで悩みぬいた仕入れとなり、1日目が終了しました!

長くなってしまいましたが、まだまだ2日目もありますので

引き続きレポーをお楽しみ下さい・・・♪

 

 

ムカイダ

 

【 MARKUS T 】 始めました。

2017.07.04

みなさん、こんにちは!

ムラカミです!

 

本日は、

なんばCITY店としては新規取扱いとなるブランドのご紹介です!!

MARKUST[8]

MARKUS T ( マルクス ティー  )

 

1998年にスタートした、ドイツ生まれのアイウェアブランド。

デザイナーはマルクス・テミング氏。

 

メガネ界のアカデミー賞とも言われる SILMO d’Or (シルモドール) の

受賞歴もあり、世界が認めるクオリティ。

無駄をそぎ落とされたミニマルなデザインは、

考え抜かれた構造や素材などと合わさり、その機能美を生み出しています。

 

まるで、針金のワイヤーのように細いチタン製のフロントが目を引く

通称 『 Dシリーズ 』

MARKUST[11]

ネジが一切使われていないのも

MARKUS T の特徴のひとつです。

MARKUST[4]

 

そして、TMiと呼ばれるポリアミド樹脂が使用された

『 MEシリーズ 』

MARKUST

樹脂素材を使いポップな色使いながら、

インテリジェンスを感じるシェイプばかり。

カジュアルになりすぎず、スタイリッシュに掛けれます。

MARKUST[2]

こちらのシリーズも、ネジは使われておりません。

 

そして、写真では伝えきれないのがその掛け心地の良さ!!

徹底的にこだわられた軽さと耐久性。

 

掛ければすぐにその良さを分かっていただけると思います。

もう異次元の軽さです。笑

 

シンプルかつハイエンドなフレーム・・・

これは〝 大人な眼鏡 〟です。

 

ムラカミ トシノブ

 

ブログ以外にもインスタグラムをやっています💡

こちらをクリックしてみて下さい♪

↓   ↓   ↓   ↓

ブログ用インスタ告知

是非、気軽にフォローしてみて下さいね~♪♪

もちろん、インスタグラムをされていない方も日々チェック可能ですよ~!!

カテゴリ

以前の記事