こんにちは。

正月そうそう風邪を引いたワタリです。

一昨年を見てみると、やっぱり

寝込んでました。笑

連休(正月)になると気が抜けてしまう

人間のようです。

でももうほぼ復活です。

体調管理はしないとですね~(しみじみ)

皆さまもお気をつけくださいね!

 

ご報告が遅くなりましたが、

昨年の12月15日に行いました

フラワーワークショップのvol.6

しめ縄編です。

人気ワークショップのしめ縄、

一昨年にできなかったので、

昨年はもう早くから

やることを決めていました!

8人の定員のところを10名の方に

ご参加いただきましたよ!

 

今年もお花のワークショップ行いますので

ブログ、インスタ、ツイッター等

チェックしてくださいね。

次回予定は3/1(日)を予定しております。

まだ詳しい内容は決めておりませんが

この時期はやっぱり「ミモザ」かな~。

お楽しみに~!!

 

話がそれてしまいましたが、

「しめ縄」のワークショップ。

しめ縄は、売られているものが

とても派手であったり、

逆に面白みがあまりないものであったりと

自分の好みのものがなかったのですよね。

もちろん、年神様をお迎えするものですから

「キモチ」が一番大事なことも

わかってはおりますが

でも、どうせ飾るなら、

自分の手で創られたもののほうが

キモチも入るものです。

ということでいつもの

「quotidienne コティディエンヌ」の

藍川さんにお願いいたしました。

シンプルだけど、餅花を使ったオトナかわいいしめ縄。

今回は私の希望で餅花を使ってもらいました。

(だってかわいいですよね~)

花材は少ないけども、カタチで見事に

雰囲気が変わるしめ縄。

最初のカタチを決められるのに皆さんすごく

時間がかかりましたね。

今回は、うれしいことに

キッズ自らの希望で参加してくれました。

(しかもハーブ好きなハーブ王子なんです)

癒された~。笑

自分でこうしたいというのをしっかり

もっていてテキパキやっていましたよ!

もう一人の女の子はとってもおしゃれさん。

お母さんのお手伝いをしていました。

(キュンキュン)

今回はおひとり様での参加がほとんどでしたが

みなさん隣の方や前の方と

お話しながらされていたのが印象的でした。

最初は緊張されていますが、

徐々に緊張もほぐれてくると

笑顔も出てきて、楽しそうにお話されていて

そんなときがたまらなく嬉しいですね。

出来上がりは、まさに十人十色。

まったく違うデザインのしめ縄。

もうどれも素敵だったのですが

すべてのしめ縄を写真におさめることができず…。

でも、本当に素敵でした。

2020年、記念すべき令和最初のお正月を

ここg.g.WAREHOUSEで

創っていただいたしめ縄を

飾っていただけていると思うと

とても感慨深いものがあります。

いいお正月を迎えていただけたかな~。

最後に3種の和菓子とほうじ茶で、ゆっくりと。

新町の老舗和菓子屋さん「廣井堂」さん。

秋~冬の3か月間しか販売されていない

看板商品「栗蒸し羊羹」と生菓子。

毎度「美味しい」としか言っておらず、

食レポが絶対できない自信がある私ですが

本当に美味しいのです。

もちもちした食感、甘さを抑えながらも

自然な甘さが口いっぱいに広がって、

「あー日本人で幸せ」と

思わず言ってしまいそうなほど

美味しかった~。

 

当店のワークショップでは、メガネ屋なので

もちろんスイーツなどつくってはおりません。

でも、いつもご用意させていただいているのは

なかなか食べることができないものばかり。

ぜひ、それも楽しみにお越しいただけたらと

思います♪

 

最後に皆さまでお似合いになりそうなメガネを

かけていただき写真を撮りました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

 

また、ぜひ、お気軽に遊びにお越しくださいませ。

 

今年もたくさんのイベントを企画しております。

ぜひお見逃しなく!!

 

ワタリ