g.g.WAREHOUSE StaffBlog

SNS

g.g.WAREHOUSE 南堀江店

『my KAKERA design』金継ぎワークショップ、ありがとうございました!

2020.03.03

みなさん、こんにちは。

ムラカミです。

 

すっかりブログの更新が滞ってしまっていました。。。

コロナウィルスの影響で世界中が不安なムードに包まれていますね。

少しでも早い収束を願います。

 

 

もう2週間以上前のことで遅くなりましたが、

イベント『 my KAKERA design 』として実施した金継ぎワークショップの様子をお届けです。

 

「金継ぎ」とは割れた器などをつなぎ合わせ、

そのつなぎ目に金の装飾を施した日本の伝統的な修復方法。

 

モノを大事に永く使う。

そういった日本の精神性も感じる文化ですね。

 

現代のサスティナブルな社会つくりに対しての関心の高まりにも通じるものがあるのかも。

 

単純に、

お気に入りの器が割れてしまってショックで捨てるしかなかったのが、

金継ぎによってまだまだ使える。

さらにカッコよくなって!というだけでも楽しい気分になりますよね~

 

 

 

今回は、講師としてコバヤシタカシさんに来ていただき体験していただきました。

 

 

今回のワークショップでは、本漆を使う本格的な金継ぎではなく

より手軽に行える「現代金継ぎ」と呼ばれる簡易版。

早く乾き、約3時間で完成します。

まず、

割れた器の欠片を引っ付けて、そのあとに金の装飾を施すのですが

引っ付いた時点で「お~」と復活する喜びの声が。

 

みなさん、思い思いの器をお持ちになって

その思い入れのお話で盛り上がったりもしました。

 

 

そして、より繊細な作業に移ると・・・

 

皆さんまさに没頭。

「こんなに集中したの久しぶり!」と言われる方も。笑

 

 

 

そして完成した器は、メガネを添えて

イベントビジュアルを再現した本気の撮影をさせていただきました!

これがまたカッコイイ!!

 

 

 

ほかにも当店独自の店舗デザインに合わせ、撮影スポットをセット。

そこでお客様ご自身がお気に入りの写真を撮られていたのも印象的でした~!

 

 

 

それぞれ作業された器を持って、バッチリ記念撮影も。

 

好評のイベントとなり嬉しい限り。

「またやって!」「次は参加したい!」との声も多いこのワークショップ。

 

またやりたいですね~

今後もイベントをチェックしといてくださいね!

 

 

ムラカミ トシノブ

concept-box show vol.4 review

2020.02.21

こんにちは。

長文になるところを抑えているワタリです。

今から長くなるので、

前置きはこれぐらいで。

 

 

1月25日~2月9日まで

concept-box show vol.4

「Musai_shiki」

–イロドリをもたない非日常–

が静かに行われました。

 

SNS等で気づき、お越しいただいた皆様

また、見るつもりはなかったけど

スタッフの強い推しにより、

見る羽目になった皆様

本当にありがとうございました。

 

たくさんの方に見ていただき、

またアンケート投票なるものまで

ご協力いただき

大変感謝申し上げます。

 

元々常日頃より、当店のメガネたちは

“コンセプトボックス”なるものに

鎮座しております。

 

でも当店にお越しいただいた方は

ご存知かと思いますが

非常にくせの強いお店でして…。

ボックスが並んでいるこだわりのブースが

ひとつひとつテーマに沿った世界観に

包まれていますが

ボックスひとつひとつに深い意味があったり

ふわっとしたものしか、

なかったりといろいろですが

ひとつひとつ大事にメガネの想いを

届けるためにボックスを作っています。

でもそのブースの世界観が強すぎて、

果たしてそのボックスの役割が

果たされているものなのか、

時々きになってしまうのです。

 

メガネ屋でよく行われる、

ひとつのブランドなどを

テーマに集めた、トランクショーと

いうものでなく

メガネを視覚的に訴えるボックスショーと

いうものを定期的に開催することで、

今まで気づかなかった

メガネのデザインに触れてほしい思いで

開催しています。

 

イベントは終わりましたが、

展開いたしましたコンセプトボックスをここに

置いておきますので、

お時間ある時にでもよろしかったら

見ていただけたら嬉しいです。

 

 

①かくかくまるまる

まるい。うん。やわらかい。

brand: VioRou   model: Hoseok

 

②まわる

いいものはいいの。

brand: EYEVAN7285    model:330

 

③つり目ですけどなにか

かっこいいものはかっこいいです。

ほら、かけてみて。

brand: Lesca LUNETIER model: DORO

 

④ふしぎ

むだのない細い金属なのに、あたたみがある。

brand: Haffmans & Neumeister  model: Lovelace

 

⑤非凡

ありそうでない、少しの違和感。

からみあう想い。

brand: EYEVAN7285  model: 161

 

⑥線

ストレート。はまったらトリコ。

抜け出せるかな。

brand: Haffmans & Neumeister   model:Spectre

 

⑦組み合わせる

シンプルな色気。

そうきたか。ずるい。

brand : tarian  model : Garnier

 

⑧注意

かけこなしたら…惹きつけられる。

brand : Haffmans & Neumeister   model: Penrose

 

⑨やばい

かわいいんだけど。

brand : factory900   model: fa-2026

 

⑩まだまだ

これから。道はつづく。

brand : HAPTER   model: H09L rbb001

 

⑪後を追えない

語り継ぐかっこよさ。真似はできないんだな。

 

brand : FACTORY900   model: FA-240

 

⑫偉大

I respect my father.

でも、自分の道は自分で。

brand : tarian  model: comme papa

 

⑬大事に

昔にいだいていたきもちをなによりも大事に想う。

brand : Haffmans & Neumeister    model:Phantom

 

⑭問われる

センス。

どきどき。

brand : MASAHIROMARUYAMA   model: MM-0022

 

⑮創造

過去から創造する未来。何次元の世界?

brand : FACTORY900RETRO   model : RF-070

 

⑯気取る

きっとインテリアだって洒落ているはずだ。

brand : EYEVAN7285   model: 322

 

⑰自然を紡ぐ

変化を愉しむ。同じものはない。

brand : LUCAS de STAEL   model : Minotaure

 

⑱やどる

長い時間をかけてでも伝えるよ

brand : FACTORY900   model: RF-300

 

全18個です。

今後も年に数回実施予定です。

いろいろなテーマで展開していきますので

また、遊びに来ていただけたら幸いです。

 

たくさんご覧いただきありがとうございました。

次のアートイベントもご期待ください。

ワタリ

 

 

■ Event Information ■ 『 本日、そんな気分。 vol.2』

2020.02.15

 

『 本日、そんな気分。 vol.2』

2020 / 3/ 14 (sat.) 〜 3/ 29 (sun.)

 

 

 

様々な世界観を表現する11人のアーティストと、

g.g.WAREHOUSEの独自の空間がクロスオーバー。

 

 

前回も多くの方に楽しんでいただいた

今までにないこのアートイベント。

 

大阪・中崎町の「 カフェ ギャラリー きのね 」さんとの

コラボ企画が好評によりシリーズ化。

第2弾の開催です!!

( きのねさんinstagram  → @kinone.cg )

 

 

 

g.g.WAREHOUSEの空間やアイウェアをテーマに

作品を制作するというスタイルはそのままに、

参加アーティストがチェンジ。

 


————〈 参加アーティスト 〉————

あきやまりか  /  @kinokorock69

加藤宗一郎  /  @souichiroka10

こばやしみさを  /  @kinu.ill

HITOMI SETO   /  @hitomi.laihu

竹田明日香  / @asuun2000

辻本そう  /  @so.tsujimoto

床下重工  /  @tokoshita_heavy_industry

monad  /  @monad_katsuya

Tsutomu Yasuda  /  @tsutomu_kamiction

山口まこと  / @stop_makoto_kun

 ロケット・ジャック /  @rocket_jack

—————————————————–

作品の展示・販売に加え、各種グッズもご用意。

 

 

参加アーティストの在廊日程やその他企画なども

追加で案内もしていく予定です。

 

 

前回とはまた違う、

ギャラリーと化した g.g.WAREHOUSE をお楽しみに!!

 

 

g.g.WAREHOUSE南堀江  スタッフ一同

■Event information■ ミモザリースワークショップ

2020.02.07

立春もすぎ、暦の上では春・・・。

ということですが、

やっと冬らしい寒さが来ましたね。

それでもやっぱりすごく寒い!というわけではなく

冬が苦手なワタクシではありますが

心配なほど暖冬ですね。

個人的には秋が好きです。

でも冬のピンとした寒さも感じたいところです。

石油ストーブの上で、

やかんがのって、しゅんしゅんいっている感じ

とても懐かしい…。

しもやけがかゆい~と文句を言いつつも

ストーブに至近距離で暖まりたい。

石油ストーブ欲しい…。笑

全然関係ないのですが、

アウトドアにさほど興味がなかったのですが

最近すごく気になるのですよ(本当に関係ないww)

g.g.で野外キャンプイベントしたいなあ。

 

どなたか企画のってくれません?笑

という今のわたりの願望です、皆様こんにちは。

前置き長い!!!笑

 

お花屋さんの店頭にミモザが並び始めましたよ~。

今年は天候的にミモザが少ないかもという

情報もございますが、

人気イベントミモザのリースのワークショップをいたします!

イロドリのある日常 vol.7

新町にあるお花屋さん『quotidienne』さんと

ついに7回目のワークショップとなりました。

メガネ屋に見えないg.g.WAREHOUSEで

お花のワークショップ。

今行っている「非日常」がテーマの

コンセプトボックスショーイベントと異なり

こちらは「日常」をテーマにしています。

 

お花もメガネももっと皆さんの日常に

寄り添いたい想いで始まったワークショップ。

堅苦しい感じでなく、ほわんと

まったりお花と触れ合ってほしいです。

そのあとにでも、「あっここメガネ屋だった」と

思い出していただき(笑)

日頃メガネに触れることがない方でも

この機会に触れあってもらえたら嬉しいです。

 

用がないとメガネ屋に入る機会がないですからね。

そういった意味では、当店は

メガネ屋らしかぬ佇まいなので

気軽にお越しいただけたらと思います。

 

イベントの概要です。

この季節だけの特別なお花のミモザ。

春らしいミモザのリースのワークショップです。

鮮やかなイエローが春を告げ

インテリアに華やぎを与えてくれる

特別なリース。

キモチを明るくさせてくれるカラーの

ミモザのリースを

美味しいお菓子とともに楽しみませんか?

—————————————————-

date:  3/1(日)

time:  ①10:00~12:00 ②14:00~16:00

capacity : 各部6名ずつ

location : g.g.WAREHOUSE南堀江2階

price: ¥5,500(税込)ドリンク&スィーツ付

◇持ち物◇

ハサミ・エプロン(お洋服が気になる方)

お持ち帰り用のマチのある袋

(100円で購入可)

 

ご予約はこちらまで

《instagram》DM : @g.g.warehouse

《e-mail》ggminamihorie@tanaka-megane.co.jp

———————————————————-

キャンセルについて

季節商品につき、キャンセルは原則1週間前までと

させていただきます。

それ以降のキャンセルにつきましては

お代金(別途送料+お箱代)をお振込みいただき

花材をご自宅に配送させていただきます。

あらかじめご了承くださいませ。

※写真はイメージです。

 

春が待ち遠しいですね~。

ご予約お待ちしております。

 

男性の参加者も大歓迎です!

おひとり様の参加も多い当店のワークショップ

はじめての方もぜひ!

ご予約・ご来店お待ちしております。

 

ワタリ

 

 

 

 

 

■Event Information■『concept-box show vol.4 』

2020.01.25

こんにちは。

本日よりイベントがひっそり始まります。

その名も

concept-box show vol.4 

『Musai_shiki』

-イロドリをもたない非日常-

◎2020/1/25(sat)~2/9(sun)

◎photo free

 

飾らないけど飾るイロ、「無彩色」

気取らないけど、気取れる、

唯一無二の存在。

 

イロドリに頼らず、必要なものだけを

研ぎ澄ましたシンプルなメガネは、

そのモノの造形を存分に愉しみ、

そして、素の自分を表現できるのである。

 

もしかしたら避けていたかもしれない

モノトーンのフレームのかっこよさを

感じていただけるイベントです。

 

ぜひ、この機会に見にいらしてくださいね。

 

 

ちょっといつものお店と雰囲気変わります。

ちょっと毒々しいかな?笑

ワタリ

 

以前の記事