g.g.WAREHOUSE StaffBlog

SNS

g.g.WAREHOUSE 南堀江店

福井へ。 磨きの研修に行ってきました。

2019.08.30

みなさん、こんにちは。

夏フェスには行けなかったムラカミです。

でも、ちゃんと単独のライブにはちょこちょこ行っています。笑

 

 

8月15日から25日まで開催しておりました写真イベント 『 g.g.jam 』

本当に多くの方にご来店いただきました!

大盛況のイベントとなり感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

また今後も、多くの方に 「 g.g.WAREHOUSE 」

楽しんでいただけるよう準備をすすめております!

乞うご期待。

 

 

 

では。

今回のブログはいつもと違い、私の研修体験のお話です。

書くタイミングを逃し、実はもう約 1か月前。

 

 

眼鏡の生産地として有名な福井に行ってきました!

実はサンダーバードに乗ったのは初めて。

 

 

恐竜王国としても、名を馳せる福井。

駅前にはかなり大きい恐竜のオブジェも。(しかも動く)

正直、これはテンション上がりました。笑

 

 

余談はさておき。

研修先となる 「 青山眼鏡株式会社 」 さんに到着!

社名だとなかなかピンとこない方も多いかと思いますが、

あのアイウェアブランド 【 FACTORY900 】 を生み出しているのが

この 「 青山眼鏡 」さん。

 

 

デザイナーの青山さんに自らご案内していただきました!

本当に光栄すぎます。

 

 

実は長い歴史を持つ会社のヒストリーや、デザインについてなど

興味深いお話をたくさん聞かせていただきました。

この時点ですでにめちゃくちゃ面白かったです!

 

 

しかし、話を聞くためだけに福井まで来たのではありません。

 

ここから本番の研修へ。

今回は眼鏡の仕上げの工程のひとつである 『 磨き 』 の作業をさせていただきました。

アセテートというプラスチックの素材の表面に磨きをかける。

 

 

いわゆる研磨の作業。

この 『 磨き 』 により美しいツヤが生まれるとても重要な工程です。

 

 

 

今回一緒に行ったなんばCITY店のオオタニと

青山さんに直接指導していただきながら、

数時間ひたすら一つのフレームと向き合う時間を過ごしました。

 

実際に体験して感じたことは、この 『 磨き 』 の作業の奥深さ。

そして、職人さんたちの凄さでした。

 

 

数あるブランドの中でもとくに 【 FACTORY900 】 は立体的で複雑な造形をしています。

それが店頭に並ぶまでにどれだけの時間や技術、想いが込められているか。

 

それを垣間見ることが出来た貴重な体験でした。

快くこの研修をしていただきました 「 青山眼鏡 」 さんには感謝しかありません。

本当にありがとうございました。

 

 

 

休憩中のオフショット。

デザイナー・田村さん(右)も。

ピントが合っていなくてスミマセン。笑

 

 

めったに旅行にも行かない私。

せっかくなので福井らしいものもちゃんと食べました。

特大サイズのおそばや・・・

 

しっかり有名な(?)ソースカツ丼も堪能してきました!!

美味しかった~!

 

 

 

まだまだ書ききれないくらい事もたくさんあり、とにかく楽しかったです。

 

店頭に立つ身として、また多くの方たちにお伝えしたいことをたくさん持ち帰りました。

ご来店の際はどうぞ私の長い話にお付き合いください。笑

 

 

 

ムラカミ トシノブ

8月ですね~好き勝手なことをつらつらと。

2019.08.02

こんにちは。

8月になりましたね。早い…。

今月もよろしくお願いいたします。

 

ちょっと異常な暑さですね。

普段あまり水分を採らないというか

採り忘れて、何も飲まずに会社へ出社して、

気付いたら昼だわ・・・というぐらい

ボケボケしているワタリですが

ここ数日、これはさすがにやばいなと思って

水分補給と、可愛さ皆無の日傘を使うように

なりました。

皆様もお気をつけくださいませ。

 

さて、先日行われたアートイベントも

おかげさまで大盛況でした!

馴れない展示系イベントでしたので不安も

あったのですが、無事に終わり

今はただ安堵の気持ちでいっぱいです。

たくさんご来店いただいたお客様をはじめ、

忙しい中制作していただいた

アーティストの方のおかげですね。

あらためて感謝申し上げます。

 

次のイベントも絶対楽しいと思います♪

でも告知は次に・・・。

(無駄に焦らす)

 

さて、長文になりそうな気配がしますよ~

覚悟してくださいね~。(笑)

写真もあえてないです。

よろしければお付き合いください。

長文の文章の最後にこっそりイベントのご案内も

しています。

 

メガネってどういうものなのでしょうか。

突然ですね~(笑)

 

この世の中には様々なメガネが

溢れていますが

皆様「メガネはお好きですか?」

まあ何かしらメガネに興味をお持ちの方が

このブログを見ていただいていると思います。

 

私(1977年生まれ)が10代のときには、

まだメガネっていいデザインのものが

あまりなくて、いわゆる矯正器具

というものから脱していなかったように

思います。

もちろん、“目”のことですから、

それは大前提で必要です。

当店でも、お客様とじっくりお話を

しながら、

しっかり検査をさせていただいています。

話を戻しまして

厳密に言えば、“なかった”わけではなく、

“知られていなかった”に近いかも

しれません。

 

ここ20年ぐらいでメガネも徐々に

注目されはじめ

今では、雑誌で特集されるまでに

なりました。

 

いわゆるお手ごろのメガネも昔ほど壊れる

こともなく、

デザインも、トレンドをよくおさえたものが

出ています。

アパレルのファッションも安くて

いいデザインのものが

たくさんありますよね♪

私の若いときは、安くていいものなんて

なかったので

お金を貯めて、そこそこいいものを買う

しかなかったです。(笑)

 

g.g.WAREHOUSEでも、

選りすぐりのメガネが並んでいますが

決して安くはありません。

値段もわかるように表記しておりません。

それは、

まず純粋にメガネ本来のデザインを

愉しんでもらいたいためです。

でもお客様にとってメガネの価格が

わからないのはどきどきしますよね。

私も洋服で値段がわからないと

どきどきします。(汗)

一応値段は書いてますので

また店頭でお伝えしますね!

 

いわゆるブランドとして出されている

メガネは、

デザインから実際にプロダクトとしてお店に

届くまで、びっくりするぐらい時間を要し、

またたくさんの人が関わっていたり、

もちろんメガネそのものにもお金が

たくさんかかっています。

なのでやっぱり高いんですよね。

当店で扱っている価格帯は3万~5万

ぐらいでしょうか。

すぐ衝動買いできるものではないので

ぜひ、お店でじっくりお話しながら

メガネの話でもできたらな~と

思っていますのでご安心ください。

まずはメガネを愉しんでいただけたら…。

 

多様に変化していっているメガネですが

やはりブランディングがしっかりしている

デザインのメガネが

ずっと愛されているように思います。

「何か見た目にいいものを創る」

「何か売れそうだから創る」

もちろん大事です。

選んでもらえないと意味がないですから。

そのブランドの根底にあるものが

しっかり創られてゆるぎないもの

(変化しないということではなく)

それが可視化されてデザインされたものが

販売するものの側として

とても惹かれるものがあります。

そして、そこには、必ず「ヒト」があって、

「人“の”想い。人“への”想い」

こめられたものであって欲しい

とも思っています。

 

ともなれば、必然的に我々販売する側

としても、その想いをどれだけユーザー様に

お届けできるかということになりますね。

g.g.WAREHOUSEでは、国内外のブランド

約15ブランドほど

お取扱いしておりまして、その中から

お客様の笑顔を引き出すメガネを

一緒にお選びしております。

私たちのお店のスタイルは、もしかしたら

少し「イロモノ」として

メガネ屋として浮いている存在かも

しれません。

メガネがちゃんと並んでいませんから…。(笑)

おそらくマネもされないと思います。

結構大変ですからね。(汗)

 

お店のコンセプトに関しては、

あえてもう触れませんが

このお店のスタッフは、自信をもってここで

メガネをご提案しています。

「メガネ屋」を、「メガネそのもの」を

好きになって欲しい、

ただその想いだけです。

 

この辺りの地区は、メガネ屋さんが

たくさんありますので

そのお店のコンセプト、またその奥にある

ブランディングなど色々見て、感じて、

自分と相性のよいメガネ屋さんを探して

いただけたらといいのではないかと

思っています。

 

また、セレクト系だけでなく、当店でも

お取扱させていただいている

ブランドの直営店も近くにございます。

新町のオリックス劇場近くにある、

「EYEVAN」様

北堀江にある

「FACTORY900 OSAKA BASE」様

 

どちらもそのブランドの想いを

ぶれることなくダイレクトに

お伝えすることができる唯一無二の

お店です。

「デザインされるヒト」から

「創るヒト」へ、そして

「プロダクトを説明するヒト」から

「販売するヒト」へ。

「販売するヒト」から「かけるヒト」へ。

「ヒト」がたくさん関わってきますから

経由すればするほど、やはり薄れてきたり

少し変わってきたりすることも

残念ながらあります。

そこは、直営店ならではの強みで

私たちとは、また違ったカタチのメガネへの愛が

こもっていていいですよ♪

 

お時間などがある場合

たくさんのメガネ屋をまわってみることを

個人的におすすめしています。

その上で、私たちのお店

『g.g.WAREHOUSE南堀江』で

選んでいただけたら、とても嬉しいですね。

(ほんとめちゃ嬉しいのです)

 

色々書いてはきましたが、

ワタクシの今感じていることなので

あくまで個人的な想いとして

受け取ってもらえたらと思います。

 

そこまで奥深い話でもないのに

やたらと長い話になってしまいました。

すみません…(꒪ω꒪υ)

 

このお店っていいお店なんですよ。(笑)

お店のことを考えてブログを書いてみたら

こんな感じになってました。

深い良い事を言っているようでいて

実は浅くそうでもないのですが

色々勉強しながら、

色々チャレンジしていけるお店を

つくっていこうと思います。

 

そう、もうすぐ1周年です。

2018年8月10日にオープンいたしました。

 

大きなイベントは行わないのですが

10日(土)の日に

ご来店いただいたお客様先着30名の方に

オリジナルクッキーをご用意しております。

なくなり次第終了となりますのでご了承くださいませ。

可能であれば、「ブログ見ました!」って

言っていただけたら嬉しいです。

 

かなりこっそりイベントです。(笑)

8月はなかなかスタッフ3名が揃わないのですが

その日はワタリ、ムラカミ、ムカイダ3名で

お待ちしております。

 

長々と申し訳ございません。

8月は夏季休業はございませんので

通常通り水曜日のみお休みいたします。

 

お待ちしております。

 

ワタリ

 

 

スタイルにあわせて

2019.06.17

こんにちは。

最近やりたいことが多すぎて、逆にボーっとしてしまうワタリです。

 

イベントも色々決まりつつあります♪

7月の「アート」のイベント楽しみにしていてくださいね~!

 

さてさて、今日は何を書こうかな~と思いつつ

ワタクシのインスタグラムでアップしている写真でも

あげたいと思います。

 

メガネって20年ぐらい前ですかね、ちょうど私が入社する少し前から

メガネって矯正器具という役目だけでなく、装飾品として注目されはじめ

いわゆるメガネのコンセプト系、セレクト系のショップが出来始めたと思います。

でも、まだまだメガネって「できればかけたくない」という人が

圧倒的だとか…。

私は幼少期よりメガネをかけたくて仕方がなかった人の部類です。笑

 

たまたまファッションに興味があって

偶然「メガネというものはファッション、装飾品」として、

また、「自分を表現できるもの」として認識したので、

お客様へもメガネ屋として20年間そのようにお伝えしてきました。

でも考え方は人それぞれですので、

どういった想いでメガネを掛けているのかは自由かなと

個人的には思っているんですよね。あくまで個人的にです。

 

ただ純粋に「メガネは好き」ということであって欲しいと思っています。

キモチのルートが違えど、ゴールは同じ!みたいな。笑

とかいいつつ、お似合いになりそうなメガネは

どんどんご提案はしちゃいますけど…笑

 

なんだかよくわからないことを言ってはおりますが

メガネに対していろんな想いがあって当然だけど、

「好き」の気持ちが勝っているという人を

ひとりでも増やしたいな~なんて考えている今日このごろです。

 

ということは、メガネにもいろんなデザインがあるわけでして、

あえてメガネを主役に持っていく場合や

脇役にもっていく場合…といろんな楽しみ方があります。

 

本当にメガネっておもしろいのですよ。

 

例えば、【脇役編】

この日は色味を抑えたビッグシャツスタイル。

そしてツバ広の帽子。

存在感があるので、あえてメガネはシンプルなものを。

■EYEVAN7285  model: 160

シンプルなEYEVAN7285は、いわゆる派手さはありません。

だからこそ、お洋服やその人そのものを引き立ててくれます。

でも、よくよく見ると、ものすごくこだわりがあり、

それがいいスパイスになっていることも。

  こちらの160 クラシックなカールトンタイプ

少しだけいい意味でのくせ・違和感が

細身ながらスタイル全体をまとめてくれます。

 

今度はこちらのスタイル 【主役編】

同じくモノトーンのスタイルですが、

オールインワンと小さな麦わら帽子。

今度は逆にオールインワンが強いので

それに負けないクセの強いものを選びたくなりました。

■FACE A FACE         GIPSE

フランスらしいカラーリングとモダンアートなデザイン。

絶妙なバランスで今までになかった楽しく斬新なデザイン。

まるでメイクのようにワクワクドキドキします。

個性が強い分、カラーなどで調整し、

色数は抑え、調和はさせるようにするといいと思います!

 

メガネは高価なものですし、そもそも1本とか

多くても2本とか・・・とあると思います。

 

メガネの楽しみ方は色々ありますので

ぜひお気軽にご相談くださいませ。

 

g.g.WAREHOUSEでは、

「メガネが好きな人はより好きに!」

「メガネに興味が無かった人もメガネが好きになった!」

お店から出るときに、こうキモチが変化していたら

うれしいなと思っています。

 

ワタリ

 

——-infomation——-

『本日、そんな気分。』

2019/7/13(sat)–7/28(sun)

「カフェギャラリー きのね」さんとコラボ企画です。

様々な世界観を表現する12人のアーティストと

g.g.WAREHOUSEの独自の空間でクロスオーバー。

今までにないアートイベントになります。

ぜひお楽しみに!!

 

ムカイダの語り処 vol.03

2019.05.27

前回の記事がなんと3月・・・。

4月、私は何をしていたのでしょうか・・・。

 

気付けばもう5月も終わり(゜゜)

段々夏らしくなってきましたね!

早くも冷麺ブームに陥っているムカイダです!

盛岡冷麺や韓国冷麺など、歯ごたえのある麺が好きです。

そもそも出しているお店が少ないので

毎年探し歩いています。(Googlemapで)

 

今回のムカイダの語り処は

【9月のggWAREHOUSE】!

ということで、ムカイダの独断による

写真集10選をお楽しみいただきたいと思います。

1ヶ月経ってお客様も増え始めた頃ですね~。

 

早速いきましょう~!

 

 

1.謎に人気だった写真

階段を降りるだけの写真なのですが
何回も撮り直したのを今でも覚えています。
今見るとカメラ下手だなぁって思いますね(^^)
ですがインスタでいいね!数が伸びたみたいで・・・、
私のおかげですね☆

 

2.当店でよく見られる光景

絶対驚かれる【FACTORY900】のシックスレンズ。
楽しんでいただけているのがわかる瞬間でもあるので、
こちらとしても嬉しいです(`▽`)

 

3.笑顔になれば誰でも似合います

この写真結構お気に入りです!自然な一枚。(メガネが不自然ですけど)
このお店にいると、メガネには数多くのブランドがあることや
デザイナーがいること等を知らない方が多いんだよなーとつくづく思います。
当店で少しでも新しい発見をしていただけるように常にがんばっています!

 

 

4.スタジオ貸します

近所の美容師さん♪
よく可愛いサロンモデルさんを連れてきてくださいます!
毎回眼の保養・・・。眼の癒し、ここにあり。

 

 

5.母の撮影に背を向け

カメラ大好きなキッズ!
泣きそうになっても、カメラを向けると治まるという!
将来有望だ!

 

 

6.メガネあるある

子どもに取られておもちゃにされる。(この時は大丈夫でした)
この顔(笑) 真剣です。 おじさんの「おっと?!」感も良い。

 

 

7.母の撮影は順調でした!

ブラウンのワンピース、こんなに着こなせます・・・?
くるくるパーマもめちゃ可愛い!
着用は【EYEVAN7285】のツーブリッヂサングラス。
可愛い×クラシカルの組合せが素敵です。撮影欲湧きますね!
(誰か撮らせて!)

 

 

8.まさかの来客!!

入店した瞬間の黄色い(?)歓声にさぞ驚かれたでしょう。スミマセン。
美容師さんのご友人で、こちらはカワウソ美容院のアイドル「あられちゃん」です。
インスタもあるので見てみてくださいね!(急に宣伝)
まさかカワウソに会えるだなんて~都会ってすごいです←

 

9.我らがアイドルSさん

若干19歳にして【EYEVAN7285】可動一山をかけこなすSさん!
すごいおしゃれだけど初々しくて
勝手にアイドル化してしまった。スミマセン。
笑顔が素敵です*.。

 

10.めっちゃ悩んで決めました

「ちゃんとしたメガネ買おう」と決断して、
当店に足を運んでくださったSさん。
こだわりのあるメガネに感動してくださり、
1本に絞るのがとても困難だったようです(^^)
メンテナンスいつでもお待ちしております!

 

 

 

いかがでしたでしょうか(^^)

次回は10月・・・といきたいのですが

季節が逆行しているので

見ているだけで暑い写真が並ぶのでは?!

と悩んでおります。

\やるかな~やらないかな~?(遠い目)/

 

テーマを決めて、やるかもです!

乞うご期待☆

 

 

ムカイダの語り処 vol.02

2019.03.29

こんにちは。ムカイダです。

3月は予定がぎっしり!

広島から友達が来てくれて大阪を周ってみたり

人生初の○erfumeのライブに行ってみたり

名古屋へシャチを見に行ったり

京都へ写真展を見に行ったり

2年ぶりにUSJに行ってみたりと

あっちゃこっちゃ出かけています。

 

私は花粉症ではないので、あまり気にせず外出ができるのですが

年々マスク人口が増えているなあ、とどこへ行っても感じました。

くしゃみする時は口を手で覆いましょうね!

 

 

さて!前回vol.01では主に昨年8月の写真を厳選しましたが

今回は~正しいドレッサーの使い方~というテーマで

当店女性人気№1スペースで撮影した写真を

お送りしたいと思います。

 

 

【ムカイダが選ぶ、正しいドレッサーの使い方写真】

1.引き出しにはもちろんメガネ

ひとつひとつ大事にしまわれたメガネたち。
気まぐれに開けた場所に入っているメガネに運命を感じます。

 

2.鏡を覗く

しっかり身だしなみのチェック
真横から眺められる特権は果たして誰のものなのか。

 

 

3.座る

少し足が浮く高さ。座り心地はちょっと固めです。
わがまま少女のアンニュイな写真が撮れます。

 

4.部屋全体を使ってスタイリストごっこ

いまいちスタイリストのポーズがわかっていないので
上の写真と同じような格好に。(たまたま)

 

5.本物のスタイリスト登場

近所のスタイリストさん。
いつも可愛いモデルさんを連れてきてくださいます。

 

6.仕上がりは抜群だ!

はしごすら使いこなしてしまうモデルさん。
メガネもよく似合っています…!!

 

7.正しい使い方を学んだスタッフ、の図

金髪にメイクを施されているモデルはなんば店のスタッフです。

 

8.メガネを生かすお顔

メガネって、顔にかけてこそ生きる道具です。
個人的にはメガネをかける時こそ、しっかり着飾りたいなって思います。
すっぴん隠し用は別で持っているんですけどね(笑)

 

9.鏡越しに見つめる

鏡越しって、結構どきっとしませんか?
真剣に化粧する顔も、可愛い顔練習するのも、
何気なくこっち見て話しかけてくるのも、ずるいですよね~(なんの話)

 

 

10.そして集大成「ピアス、見つかった?」

ブースの世界観と、モデルの良さと、カメラマン(私)の趣味が
素晴らしく融合した一枚が奇跡的に撮れました。
写真のど真ん中にメガネが写っているのがもうツボです。
はあ~メガネが好きです~(TωT)

 

 

いかがでしたでしょうか?

ムカイダ的g.g.WAREHOUSE~ドレッサーの正しい使い方~でした!

今後もっとたくさんの女性、もちろん男性にも

使っていただきたいブースです(^^)

置いてるメガネもめちゃくちゃ可愛いので

是非見に来てくださいね~!

 

当店のドレッサーの使用方法、大募集中です!

リクエストお待ちしております♪

 

<<<<次回の”ムカイダの語り処”は!>>>>

 

ムカイダが選ぶ9.10月のg.g.WAREHOUSE!

乞うご期待です!!

以前の記事