g.g.WAREHOUSE StaffBlog

SNS

g.g.WAREHOUSE 南堀江店

ムカイダの語り処 vol.02

2019.03.29

こんにちは。ムカイダです。

3月は予定がぎっしり!

広島から友達が来てくれて大阪を周ってみたり

人生初の○erfumeのライブに行ってみたり

名古屋へシャチを見に行ったり

京都へ写真展を見に行ったり

2年ぶりにUSJに行ってみたりと

あっちゃこっちゃ出かけています。

 

私は花粉症ではないので、あまり気にせず外出ができるのですが

年々マスク人口が増えているなあ、とどこへ行っても感じました。

くしゃみする時は口を手で覆いましょうね!

 

 

さて!前回vol.01では主に昨年8月の写真を厳選しましたが

今回は~正しいドレッサーの使い方~というテーマで

当店女性人気№1スペースで撮影した写真を

お送りしたいと思います。

 

 

【ムカイダが選ぶ、正しいドレッサーの使い方写真】

1.引き出しにはもちろんメガネ

ひとつひとつ大事にしまわれたメガネたち。
気まぐれに開けた場所に入っているメガネに運命を感じます。

 

2.鏡を覗く

しっかり身だしなみのチェック
真横から眺められる特権は果たして誰のものなのか。

 

 

3.座る

少し足が浮く高さ。座り心地はちょっと固めです。
わがまま少女のアンニュイな写真が撮れます。

 

4.部屋全体を使ってスタイリストごっこ

いまいちスタイリストのポーズがわかっていないので
上の写真と同じような格好に。(たまたま)

 

5.本物のスタイリスト登場

近所のスタイリストさん。
いつも可愛いモデルさんを連れてきてくださいます。

 

6.仕上がりは抜群だ!

はしごすら使いこなしてしまうモデルさん。
メガネもよく似合っています…!!

 

7.正しい使い方を学んだスタッフ、の図

金髪にメイクを施されているモデルはなんば店のスタッフです。

 

8.メガネを生かすお顔

メガネって、顔にかけてこそ生きる道具です。
個人的にはメガネをかける時こそ、しっかり着飾りたいなって思います。
すっぴん隠し用は別で持っているんですけどね(笑)

 

9.鏡越しに見つめる

鏡越しって、結構どきっとしませんか?
真剣に化粧する顔も、可愛い顔練習するのも、
何気なくこっち見て話しかけてくるのも、ずるいですよね~(なんの話)

 

 

10.そして集大成「ピアス、見つかった?」

ブースの世界観と、モデルの良さと、カメラマン(私)の趣味が
素晴らしく融合した一枚が奇跡的に撮れました。
写真のど真ん中にメガネが写っているのがもうツボです。
はあ~メガネが好きです~(TωT)

 

 

いかがでしたでしょうか?

ムカイダ的g.g.WAREHOUSE~ドレッサーの正しい使い方~でした!

今後もっとたくさんの女性、もちろん男性にも

使っていただきたいブースです(^^)

置いてるメガネもめちゃくちゃ可愛いので

是非見に来てくださいね~!

 

当店のドレッサーの使用方法、大募集中です!

リクエストお待ちしております♪

 

<<<<次回の”ムカイダの語り処”は!>>>>

 

ムカイダが選ぶ9.10月のg.g.WAREHOUSE!

乞うご期待です!!

【 VioRou 】〝Nao〟〝Toshi〟の2モデルをご紹介!

2019.03.22

みなさん、こんにちは!

ムラカミです。

 

気付けば3月ももう下旬・・・

ついこないだ、「あけまして~」と言っていた気がしますよ・・・

1日が24時間って短すぎません? 48時間あれば良いのに。笑

 

 

 

そんな私は何気に人生初めて 「有馬温泉」 に行ってきました!!

いや~沁みますね、温泉。笑

ホッコリしてきました。

 

 

そして、その後に食べた塩キャラメルソフトクリームが美味しかった!

寒いの苦手なんですが、なぜか食べたくるご当地ソフトクリーム。

しっかり堪能してきました!

 

 

 

 

前置きが長くなりましたので、ここから本題。

しっかりメガネもご紹介しますよ~!

 

 

今回は 『 七色のアイウェア 』 をコンセプトとしている

【 VioRou 】(ヴィオルー)

上)〝Toshi〟   下)〝Nao〟

 

全く違うタイプの2モデルですが、

「メガネを掛けて、その変化を楽しんで欲しい」 というデザイナー・小野寺さんの思いが

とても表現されていてかなり素敵。

 

当然、メイドインジャパンのクオリティですが、どこかしらヨーロッパのエスプリを感じる

【 VioRou 】 のアイウェア。

そこがデザイナーの持つ感性によるものなんでしょうね。

 

 

 

ちなみにその小野寺さん

当店にも来てくださいました!

物腰柔らかく、いつも話が面白い方です。笑

 

 

まずは、コンビネーションタイプの

〝 Nao 〟

左)col.499 – Classic demi/Antique gold

中)col.703 – Black demi/Gold

右)col.2006 – Turquoise and brown/Rose gold

 

メガネモチーフのテンプルエンドもかわいいんです。

 

この 【 VioRou 】 ならではの、ブリッジと智のカーブのデザインが秀逸。

 

 

 

そして、プラスチックタイプの

〝  Toshi 〟

上)col.1016/709 – Navy/Demi Orange

下)col.2489/715 – Olive/Demi brown beige

 

 

カクカクっとした、オクタゴンでありボストンのシェイプも思わせるモデル。

このツートンカラーの組合わせ具合も絶妙なんですよ~

 

 

 

メガネだけ見れば個性が強く感じる2モデルですが、

掛けると顔に馴染み、掛けることが楽しくなる 「小野寺マジック」 !!

〝 Nao 〟着用

 

〝 Toshi 〟着用

 

さらりと個性を出すことができる、バランスの良いモデルです!

 

それと、、、 お気付きの方もいるでしょう。

【 VioRou 】 はモデル名に、人の名前が採用されています。

この〝 Toshi 〟

 

そう、私と同じ名前なんです。

 

 

こういうの、めちゃくちゃ愛着湧きますよね!

そこも 【 VioRou 】 のメガネの楽しみ方かも・・・。笑

 

 

ムラカミ トシノブ

2018AW 東京展示会に行ってきました。 vol.1

2018.10.27

みなさん、こんにちは!

すでに早く夏になれと思っているムラカミです。(寒いのが苦手です)

 

行ってきました、東京へ。

メガネ好きな方ならご存知の方が多いとは思いますが、

メガネは服と同じように「春夏」(SS) と「秋冬」(AW) の年2回、新作発表があります。

このタイミングで数多くのブランドが合同で大きな会場や、個別のギャラリーなどで展示会を行います。

 

特に秋はベストメガネドレッサーが選ばれたり、毎年メディアでも取り上げられるほど大規模。

私たちはそこで自分たちが仕入れるフレームをセレクトしているのです。

 

いちメガネファンとしては、いち早く新作が見れたり、

直接デザイナーさんと会って話しができる少ない貴重な機会もあり、とてもテンションがイベントです!

 

同時に、バイヤーとしてはお客様に届けるフレームをセレクトする大事な場でもあります。

緊張と興奮が大忙しの数日間。

 

そんな展示会の様子を何回かに分けてご紹介していきますね!

少し長くなりますが、楽しんでお付き合いください。

 

 

では、はじめに訪れた会場は国際展示場、通称『トーキョービッグサイト』!!

何度来ても大きいです。。。

ここでは国内最大級規模の展示会『 iOFT 』が開催されています。

(入り口の写真、撮り忘れてました・・・)

先ほど触れた、ベストメガネドレッサーの受賞式などもここで行われています。

 

 

そして私たちが向かったのが

【 AKITTO 】のブース。

花で覆われたブランドイメージにぴったりの雰囲気。

 

 

当店でも人気の高い「pin」シリーズの新作も!

どれも本当に素敵なフレームが並び、デザイナー・川上さんの繊細な感覚に驚かされます。

女性が思わず手にとってしまう可愛さ。

 

 

ウチのこの女性スタッフ二人の笑顔を見てもらえれば、

今回のコレクションの素敵さが伝わると思います。笑

 

 

いつも温かい雰囲気で迎えてくれる

【 AKITTO 】の川上夫妻のお写真も撮らせていただきました!

癒されますね~

 

 

 

次は、色使いが魅力的な【 VioRou 】

ブースも原色の赤と青でカラーリングされ世界観を演出。

ここでも女性陣がエキサイティング!w

ちなみに鏡にチラッと映っているのがデザイナーの小野寺さん。

 

 

日本の枠に収まらない発想で生み出されるデザインが多くのファンの心を掴んでます。

新作もとにかく良い!!

遊び心はしっかりあるのに、掛けると違和感なくハマる小野寺マジック・・・!

今回はよりエレガントなコーディネートが出来るイメージのものが多かった印象。

 

 

ちょっと盗撮っぽくなってしまった、デザイナーの小野寺さん。w

当店にも足を運んでくれたこともあり、日頃から大変お世話になっています。

 

 

まだまだ続く展示会ブログ。

vol.2をお楽しみにお待ち下さい!!

 

 

ムラカミ トシノブ

以前の記事