g.g.WAREHOUSE StaffBlog

logo

g.g.WAREHOUSE 南堀江店

CONCEPT-BOX SHOW -expessive of circle-

2019.01.25

イベントのご案内です!!

 

◇CONCEPT-BOX  SHOW ◇

—-expessive of circle——

コンセプトボックスショー –まるを表現する–

●期間:2019/1/31(thu)まで (水曜日定休日)

●時間・場所:11:oo~20:00   g.g.WAREHOUSE南堀江

●PHOTO FREE     SNS OK!

 

 

当店のセレクトされたメガネたちは

こだわりのものばかりです。

そのこだわりのメガネのバッググランドだったり

それをかけてくれる人のイメージだったり、

その想いを  ”コンセプトボックス”  と私たちが呼んでいる

手作りのボックスで表現してみました。

 

今回は、「まるめがね」。

「まるめがね」と一口に言えど、さまざま。

 

私たちが選んだ、「まるめがね」が

誰かに愛してもらえるように

きもちをこめてご用意しました。

 

きっとあなたのお気に入りとなる「まるめがね」に出逢えるはず・・・。

 

ぜひ私たちと一緒に「まるめがね」の世界を楽しんでいただけたら。

お待ちしております!

 

 

ワタリ

g.g.は2018年8月、g.g.WAREHOUSEとしてリニューアルいたしました。本記事には当店で現在取扱がないブランドが掲載されている場合もございます。あらかじめご了承ください。
g.g.WAREHOUSEの取り扱いブランドはこちらをご覧ください→https://www.gg-circle.com/minamihorie/

g.g.広島店は2018年10月営業を終了いたしました。広島エリアでのメンテナンスやお問い合わせは「メガネの田中 広島本店」で承ります。店舗詳細→https://www.tanaka-megane.co.jp/store/78/show

【 Seacret Remedy 】 新作〝 S-030 〟〝 S-031 〟ご紹介

2019.01.21

みなさん、こんにちは。

新しい年に入っても、いつものごとく買ったのに聴けていないCDが溜まっているムラカミです!

 

調子の悪かったミキサーやスピーカーは買い換えたというのに・・・笑

時間を作らねば。

 

もうこの時期になると夏フェスの情報も少しずつ出てきましたねー

今年もアツイ夏になりそうです。

早く夏来い!!(寒いのが苦手)

 

 

もちろんお店でもテンション上がってますよ~

新作がどんどん入荷してきてます!

 

本日のご紹介は

【 Seacret Remedy 】

 

〝 S-030  Sue 〟〝 S-031  Lala 〟

 

リムが2重になっている、特徴的なデザイン。

外側の方は細かなカットが入っていて角度によってキラキラ。

女性らしい華やかさを演出してくれます。

 

この造り込まれたディティールに、やはり女性デザイナーならではの感性を感じます。

レンズ部分のリムをつなぐ『 ティアラブリッジ 』も、まるでアクセサリー。

 

内側のリムはあくまでシンプルに。

実はスッキリ感を出すナイロールになっています。

特徴的なデザインだけど、やりすぎ感なくお顔に馴染むバランスの秀逸なラインです。

 

玉型はオーバルタイプとヘキサゴンタイプ。

 

ポップさのあるカラーで掛けることが楽しくなること間違いなし!笑

 

〝 S-030  Sue 〟

上)col.4 – ブルー/ホワイトゴールド

中左)col.3 – イエロー/ホワイトゴールド

中右)col.5 – グリーン/ホワイトゴールド

下)col.2 – ブラウン/ホワイトゴールド

 

 

〝 S-031  Lala 〟

上)col.5 – グリーン/ホワイトゴールド

中)col.2 – ブラウン/ホワイトゴールド

下)col.3 – イエロー/ホワイトゴールド

 

 

少し専門的な話になりますが、近視の方のレンズはフレームのレンズサイズ(横幅)の小さいものを

選ぶことによって厚みを押さえて仕上げる事が出来ます。

 

この2重のリムは内側で小さなレンズにして作り、

外側でお顔に対して自然なサイズ感で掛けることが出来る。

 

そんな掛ける人のことを思ったデザイン。

しかも掛けると女性らしい華やかさをプラスしてくれます。

難しいことは無しにしても魅力に溢れたモデル。

 

ぜひチェックしてくださいね~

 

 

ムラカミ トシノブ

g.g.は2018年8月、g.g.WAREHOUSEとしてリニューアルいたしました。本記事には当店で現在取扱がないブランドが掲載されている場合もございます。あらかじめご了承ください。
g.g.WAREHOUSEの取り扱いブランドはこちらをご覧ください→https://www.gg-circle.com/minamihorie/

g.g.広島店は2018年10月営業を終了いたしました。広島エリアでのメンテナンスやお問い合わせは「メガネの田中 広島本店」で承ります。店舗詳細→https://www.tanaka-megane.co.jp/store/78/show

【 MASAHIROMARUYAMA 】 NEWコレクション 『 twist 』 登場

2019.01.14

みなさん、こんにちは。

年末年始はしっかり体調を崩したムラカミです!

 

 

お正月は楽しく過ごされましたか?

もうお正月という感じでもないですかね。笑

 

g.g.WAREHOUSE南堀江 は2019年もさらに盛り上がっていきますよ~

みなさんに楽しんでいただけるように、いろいろ企んでおりますのでお楽しみに!!w

 

 

では、待っていた方も多いんじゃないでしょうか?

 

【 MASAHIROMARUYAMA 】

新コレクション『 twist 』が入荷しました!!

新作が出るたびに、固定概念に縛られないその自由なクリエイションで

話題を呼ぶ【 MASAHIROMARUYAMA 】

確実に人気が高まってきているブランドのひとつです。

 

 

そして、今回のコレクションのテーマは『 ねじれ 』

どうぞご覧下さい!

 

凄いです、この発想。

そしてそれを実現する鯖江の職人さんたちの技術。

展示会で初めて見たとき「そう来たか!」と思いました。笑

 

 

ねじれてます。

 

 

やっぱり、ねじれてます。

 

ブランドのコンセプトが『 未完成のアート 』であり、

いままでのモデルも左右非対称のデザインが特徴ではありましたが、

ねじれのある部分のカラーリングを裏表で変えることでよりデザインが引き立っています。

 

しかも、このねじれ部分は職人さんがひとつひとつ手作業で作られているそうです。

 

もう脱帽です。

 

 

 

全体のシルエットはコチラ。

 

 

入荷は4本。

上)〝MM-0038〟 col.4 – GD/PK

下)〝MM-0038〟 col.2 – BK

 

上)〝MM-0040〟 col.3 – SL/BL

下)〝MM-0039〟 col.3 – SL/BL

 

 

 

特徴のあるデザインだけに掛けるのが難しいと思われがちですが、

私が思う【 MASAHIROMARUYAMA 】の本当に凄いところは「バランス感覚」。

 

 

キャラクターはしっかり出しつつ掛けると顔に馴染み、すんなり掛けることが出来ます!

サイズ感も絶妙で男女問わずOK。

 

掛けることを楽しんでもらえるアイウェア。

めちゃカッコイイですよ!

 

ぜひ、チェックしてください。

 

 

ムラカミ トシノブ

g.g.は2018年8月、g.g.WAREHOUSEとしてリニューアルいたしました。本記事には当店で現在取扱がないブランドが掲載されている場合もございます。あらかじめご了承ください。
g.g.WAREHOUSEの取り扱いブランドはこちらをご覧ください→https://www.gg-circle.com/minamihorie/

g.g.広島店は2018年10月営業を終了いたしました。広島エリアでのメンテナンスやお問い合わせは「メガネの田中 広島本店」で承ります。店舗詳細→https://www.tanaka-megane.co.jp/store/78/show

ブログ初投稿! はじめまして!

2019.01.11

こんにちは。

ブログ初登場!?ワタリと申します。

暦は長く、41歳、店長 諏訪と同期です。笑

関西は12年?ほどですが、広島の五日市出身です。

 

実は広島のg.g.(昨年閉店)に在籍していたことがあり、

広島のg.g.は1998年ぐらいにOPENしたのですが、

入社後(アルパーク店)3ヶ月して異動になりましたので、

2000年~2003年ぐらいのときにおりました♪(懐かしい紙屋町時代)

そこからは、もう色々なところに行きまして、

シャレオ(閉店)→本社 →心斎橋 →阪急西宮ガーデンズ →高槻(閉店)→心斎橋

どこのお店も楽しく、様々な経験させてもらいました。

また、g.g.WAREHOUSE というお店で働くことができたのも

何かのご縁だなと感じており、皆様と楽しくお話したいなーと思っています。

 

キャラ的には、他スタッフに比べて薄く、顔も薄いので写真としての登場は

少ないはずですが、個人のインスタは、誰よりも更新しているので

もしよろしければ、私のインスタグラムもお暇なときに見ていただけたらと思います。

趣味という趣味もそんなにないのですが、昔から好きなのは

「映画」かな・・・。ジャンルは問わないですが、洋画を観ることが多いです。

中学生ぐらいから観ているので、かなりの本数を観ているはずなのですが、記憶力の悪さで

片っ端から忘れていくので、最近メモをとるようになりました・・・。笑

好きな役者さんは、ベニチオ・デル・トロ さん。

(最近観た映画も、「ボーダーライン:ソルジャーズデイ」

かっこよすぎて悶え死にそうになりました・・・。)

ライアン・ゴズリング さんの映画も、なんとなくおさえて観ちゃいますね。

 

なんて全く、メガネとも関係のない話をしてしまいましたが、

元々メガネをかけた人がとても好きで、自分もかけたくて目を悪くあえてしようと

した中学時代・・・。(元々父の家系が目が悪いので、そんなこともせずとも目は悪くなりましたが)

でも、まさか、自分がメガネ屋に勤めるとも思わず。

でもファッション関係(直接アパレルではなく)のお仕事に興味があり、

メガネがファッションアイテムだと、そのときにようやく気付き、「メガネの田中」の門を

たたいたわけです。

そこから、メガネの面白さにはまり、今に至ります♪

いろんなメガネをかけてきましたが、

今は、【AKITTO】  や【VioRou】を好んでかけていることが多いです。

落ち着いた30代をすぎ、40代に突入し、

また、違うテイストのものもかけたくなってきたので

また、ここで紹介していきますね♪

 

なんだかよくわからない紹介をしてしまいましたが

基本自分に関しては、少し毒を含んだネガティブキャラです。笑

メガネのことはもちろんですが、何かそのとき気になっていることを

ここにつづっていこうかと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

ワタリ

g.g.は2018年8月、g.g.WAREHOUSEとしてリニューアルいたしました。本記事には当店で現在取扱がないブランドが掲載されている場合もございます。あらかじめご了承ください。
g.g.WAREHOUSEの取り扱いブランドはこちらをご覧ください→https://www.gg-circle.com/minamihorie/

g.g.広島店は2018年10月営業を終了いたしました。広島エリアでのメンテナンスやお問い合わせは「メガネの田中 広島本店」で承ります。店舗詳細→https://www.tanaka-megane.co.jp/store/78/show

【 MARKUS T 】 20th LIMITED EDITION

2019.01.07

9月にフランスのパリで行われたSILMO展で発表された

MARKUS Tの20周年記念モデルが入荷致しました。

名ばかりの周年限定モデルではなく、MARKUSらしいアプローチで随所に新しい試みをちりばめるあたり

デザイナーであるマルクス・ティミングの才能の凄さを改めて感じさせてくれます。

単純に見た瞬間にモノとしての美しさが伝わるプロダクトです。

SILMO展では、この20th LIMITED EDITION見た瞬間に「これ下さい!」と言っていました。

説明を受けることで得れる理論的な「お~!すごいね!」ではなく、

感情を揺さぶれるかどうかが本当に大事な事だなと改めて感じさせてくれるプロダクトですね。

※LIMITED EDITION専用のBOXも今回嬉しい特典です。

 

今回のLIMITED EDITIONの特徴はフロント部分のチタンとTMi(マルクス独自の樹脂素材)の融合です。

これまで、TMi素材は機能的な面で使用していましたが、今回は見た目のアクセントとして主にブロウ部分に

採用されています。

一般的に重厚な感じになりがちなブロウフレームですが、TMi素材を使うと不思議とクラシカルかつ重い印象は

まったくと言っていいほどなくなり、むしろ「アーバン」「ハイブリッド」感を感じさせてくれます。

 

テンプル部分のギミックはご覧の通りで、シンプルかつ機能的。このあたりの細かな作り込みはよく見ないと

分からない部分ですが、こうした一つ一つのコダワリが積み重なる事で全体のデザインも美しくなるのです。

また、いわゆるシートメタルカテゴリーのテンプルは面を立てる設計が多いのですが今回のLIMITED EDITION

では面を横にする設計にしております。こうすることによりシートメタル独特のしなりを抑えフワフワとした

掛け心地から程よいホールド感を保つことができるようになります。

 

 

2~3年前ぐらいから注目されるようになったツーブリッジ。

欧米ではお馴染みのディティールですが、日本ではナードであったり外しといった感覚で取り入れる事が多く

失敗するとダサいの烙印を押されがちなお洒落上級者向けアイテムです。

しかし、マルクスがデザインしたツーブリッジにはナードや外しの要素がまったくない

単純にとてもスマートで美しいスクエアなもの。メタル特有の繊細は感じますがフロントに施しているTMi素材の

おかげで程よくフォーマル感が薄れます。

マルクスのこの微妙なさじ加減に毎回やられてしまうファンも多いのではないのでしょうか・・・!?

 

アーモンド型のフロントシェイプがなんとも愛らしいコチラ。更にネクストトレンドの呼び声高い

フォックスシェイプのニュアンスもエッセンスと加えられている誰が見ても「素敵!」な一本。

サイズ感やデザインを考えるとやはり女性にかけて欲しいモデルです。

 

そしてフォックスに加えて、もうひとつのネクストトレンドであるブロウの要素もしっかり入っております。

隙が無いとはまさにこのこと。あまりに素敵なのでボーっと眺め、どんなお客様にオススメしたらいいかな~

と妄想してしまいます・・・。この妄想の時間がとても楽しいのです。

 

丸みのあるコロンとしたシェイプですが、掛けると野暮ったさを微塵も感じないむしろ洗練された雰囲気を

身に纏える不思議なフレームです。これぞまさにマルクスマジックとでも言いましょうか、素材の見せ方

線の強弱でうまく見せています。

 

掛けて頂くと男性女性問わず程良いチャーミングさと、それと相反する燐とした表情を演出できます。

またメタル部分のゴールドとTMiのチョコブラウンのコントラストは高級感を演出するにももってこいです。

こちらのモデルは男性にも女性にも試していただきたい一本ですね。

 

MARKUS Tと言えばすぐに「軽いですよ!」と言いがちですが、その前に是非MARKUS Tのデザインワークを

ご堪能頂ければと思います。そしてその後に「軽っ!」と驚いて頂ければメガネ屋冥利につきます。

g.g.は2018年8月、g.g.WAREHOUSEとしてリニューアルいたしました。本記事には当店で現在取扱がないブランドが掲載されている場合もございます。あらかじめご了承ください。
g.g.WAREHOUSEの取り扱いブランドはこちらをご覧ください→https://www.gg-circle.com/minamihorie/

g.g.広島店は2018年10月営業を終了いたしました。広島エリアでのメンテナンスやお問い合わせは「メガネの田中 広島本店」で承ります。店舗詳細→https://www.tanaka-megane.co.jp/store/78/show

以前の記事