メガネの田中

logo

logo メガネの田中 なんばCITY

2018SS 東京展示会に行ってきました。vol.2

2018.04.24

みなさん、こんにちは!

ムラカミです。

 

前回に引き続き、東京での展示会の模様をお伝えしていきます!

まだまだ会場は『 COME 』

 

ネオンのブランドネームが光る、【 Micedraw Tokyo 】

DSC_3018

DSC_3025

2018SS_t[71]

めちゃくちゃ綺麗なカラーの新作が登場しました!

 

広島g.g.チームのセレクトをデザイナー・塩路さんと営業・秋山さんが見守ります。

(塩路さんが何気にカメラ目線。笑)

DSC_3027

 

次は・・・

ドドーンと登場、ラルフ氏!!

DSC_2999

創始者ラルフ氏が圧倒的なパフォーマンスでお出迎え、【 ic! berlin 】

 

「ラバーコレクション」や「シルク」シリーズなど、

いつも驚きがあるドイツの【 ic! berlin 】

DSC_3071

DSC_3080

近未来なアイウェアが並び、テンションが上がります!

 

そして場所が移り、表参道で行われている別会場『 SLIT 』へ!

DSC_2950

こちらはインポートブランドが中心の展示会なだけあって、

より多彩な空気を感じます。

 

常に独創的なデザインを生み出しつ続ける【 J.F.REY 】

DSC_2957

DSC_2954

DSC_2952

フランスブランドならではのカラフルさ。

こだわりのディティールはさすがの一言!!

 

『 SLIT 』の会場では、その他にも当店では取扱いがないブランドの

お話しも多く聞く事が出来て、とても刺激的な時間となりました!

こういった新しい発見、出会いがあるのも展示会に行く醍醐味のひとつ。

 

ここからは合同の会場ではなく、ブランドごとの個別会場でのご紹介。

 

高級感ある直営店での【 Frency & Mercury 】

DSC_2958

そのラグジュアリーな雰囲気が店内のデザインからも感じられます。

 

新作もバツグンにかわいくて、カッコよかった!

DSC_2965

DSC_2971

DSC_2977

今回は個人的に特にピンクが入ったカラーが凄く良かった・・・

ぜひオトナ女子に掛けて欲しい!

 

そして移動が多い中、ほっと一息、、、

お気遣いいただき、お茶を出してもらったのですが。

DSC_2960

なんだかそれすらオシャレに、ご満悦な広島g.g.ゴショーメの図。笑

 

またまた移動し、、、

大注目ブランド【 OLIVER PEOPLES 】のある会場へ!

DSC_3082

 

メイドインジャパンのクオリティと、ファッションアイテムとしての洗練されたデザイン。

新作も素晴らしいモデルばかりでした!!

DSC_3115

 

DSC_3093

 

DSC_3097

ユニセックスで掛けれるサイジングのものも多く、

このバランスの良さに【 OLIVER PEOPLES 】のセンスを感じますね。

DSC_3094

 

いきなりですが、ここでニュースです!!

同じ会場で実は、、、

新しく取扱いがスタートすることになった

【 EYEVAN  Capsule collection 】の仕入れもしてきました!!

DSC_3119

DSC_3089

DSC_3084

今後、必ず話題になるジャパンブランドです!

その一部をチラ見せ。笑

詳細は入荷時にお伝えしますので、ご期待を!!

 

展示会情報はまだまだ続きます。。。

vol.3をお待ち下さい!

 

ムラカミ トシノブ

 

ブログ以外にもインスタグラムをやっています💡

こちらをクリックしてみて下さい♪

↓   ↓   ↓   ↓

ブログ用インスタ告知

是非、気軽にフォローしてみて下さいね~♪♪

もちろん、インスタグラムをされていない方も日々チェック可能ですよ~!!

 

【 ic! berlin × tarian 】Are You〝 VegeTarian 〟?

2017.11.25

icberlin_vegetarian[30]

『 あなたはベジタリアン?  』

 

icberlin_vegetarian[28]

『 いいえ。 私はジェレミー・タリアンです。 』

 

みなさん、こんにちは。

野菜が大好きなムラカミです!

でも、同じくらい肉も好きです!(なので、もちろんベジタリアンではありません。笑)

 

本日のご紹介は、

冒頭のなんとも ”らしい” ジョークも楽しませてくれる

【 ic! berlin × tarian 】 『 VegeTarian 』 !!

icberlin_vegetarian[41]

 

斬新なデザインとスクリューレスの機能性で人気を誇る

ドイツのアイウェアブランド 【 ic! berlin 】 と、

フランス人のデザイナー・Jeremy Tarian (ジェレミー・タリアン)の

コラボレーションコレクションの登場です!

 

ジェレミー・タリアンは、自身のアイウェアブランド 【 tarian 】 のデザイナー。

アイウェア界の巨匠デザイナー・Alain Mikli (アラン・ミクリ)を父に持ち、

かつて 【 ic! berlin 】 に在籍していたという経歴の持ち主。

しかも、彼のデザインしたフレームが 【 ic! berlin 】 在籍時と 【 tarian 】 で

2度の “シルモドール” を獲得するという快挙を成し遂げています。

 

そんな強烈な2つの個性がコラボした今回のコレクションは

サングラスが1モデルと、フレームが2モデルの計3モデル。

 

【 ic! berlin 】の機能性を活かすスクリューレスのシートメタルと、

ジェレミーがデザインしたオリジナルアセテートカラーが組み合わさり

鮮やかなアイウェアが生まれました。

icberlin_vegetarian[22]

 

 

そして、面白いのがそのカラーのモチーフがなんと 『 野菜 』 だということ!

5種類の生地のカラーが彼の好物の野菜の名前が付けられています。

 

左:B – beetroot(ビートルート)  右:C – courgette(ズッキーニ)

icberlin_vegetarian[8]

 

左:D – dragon fruit(ドラゴンフルーツ) 右:E – echallot(エシャロット)

icberlin_vegetarian[12]

 

この野菜のチョイスが、ちょっと日本人にはない感覚で

フランス人らしくて良くないですか?笑

※A – asparagus(アスパラガス) のモデルの入荷はありません。

 

それでは、それぞれの全3モデルはコチラ!

VegeTarian 1

前 : rose gold | B   奥 : black | C

icberlin_vegetarian[13]

レンズシェイプが一番丸みがあるのがコチラ。

サングラスなので、この特殊なデザインが違和感なく楽しみやすいモデル。

 

VegeTarian 2

前 : black | E   奥 : rose gold | D

icberlin_vegetarian[35]

ウェリントンベースのモデル。

巷のクラシックとは一線を画すこのデザインをサラッと掛けこなすと

めちゃくちゃオシャレです。

 

VegeTarian 3

前 : black | C   奥 : black | E

icberlin_vegetarian[39]

天地が深めのスクエアのレンズシェイプで、

今コレクションの中でもよりカッコよさが際立ちます。

クールなコーディネートに合わせて欲しいモデルですね。

 

話題のコラボレーションモデル!

ファンの人もそうでない人も、メガネを楽しんでもらえる仕上がりになってます!

とてもレアな逸品、このチャンスは逃せません。

ぜひ、店頭でチェックしてください!!

 

ムラカミ トシノブ

img_main

 

 

ブログ以外にもインスタグラムをやっています💡

こちらをクリックしてみて下さい♪

↓   ↓   ↓   ↓

ブログ用インスタ告知

是非、気軽にフォローしてみて下さいね~♪♪

もちろん、インスタグラムをされていない方も日々チェック可能ですよ~!!

※お知らせ 【8月24日は休館の為、お休みします。】

2017.08.22

どうもみなさんこんにちは!オオタです。

8月24日(木)なんばCITYが休館のため一日お休みさせて頂きます。

25日より通常営業となりますので今後ともよろしくお願い致します。

休館日

なんば オオタ

ブログ以外にもインスタグラムをやっています💡

こちらをクリックしてみて下さい♪

↓   ↓   ↓   ↓

ブログ用インスタ告知

是非、気軽にフォローしてみて下さいね~♪♪

もちろん、インスタグラムをされていない方も日々チェック可能ですよ~!!

【ic!berlin】 WYBERHAKENのご紹介

2016.10.26

今回は当店のブログでは昨年の12月以来の登場。

今年で20周年を迎えるドイツのブランド ic!berlinの【WYBERHAKEN】をご紹介します。

 

ご存知の通り、テンプルにネジを一切使わず

フロントのパーツは1枚のステンレスシートを使用した構造のic!berlin。

今回の【WYBERHAKEN】はその機能に加え、

フロントにボーダーの加工を施してます。

wyberhaken-graphite-1

上部のみボーダー柄です。

エンボス加工という、板金や紙などに文字や絵柄を浮き彫りにする加工で

身近なものでは車のナンバープレートやキッチンペーパーにも施されている加工です。

wyberhaken-black-1

正面からはスクエアタイプのオーソドックスなメタルフレームですが

先ほどお伝えしたエンボス加工で、よく見ると普通とは違う雰囲気とこだわりが。

現在お店にある3色ご紹介致します。

wyberhaken5

wyberhaken-gun-metal

col. GUN-METAL

 

wyberhaken-graphite-2

col.GRAPHITE

 

wyberhaken-black-2

col.BLACK

 

ちなみに今回のモデル【WYBERHAKEN】はic!berlinのswiss edithonというカテゴリーで

モデル名はスイスの国技”シュヴィンゲン”(レスリングの一種)の技の名前であるそうです。

実はテンプルの内側に技をかけている絵もプリントされています。

ぜひ見に来てください。

 

清家(せいけ)

【 ic!berlin 】 nufenen me のご紹介

2015.12.04

12月に入りましたねー!

声がだいぶ元通りになってきましたヤマシタです。

今年はどうやら喉にくる風邪が流行っているみたいなのでお気をつけください…

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、本日は ic!berlin より 【 nufenen me 】のご紹介です^^

以前もご紹介させていただいたこちらのモデル

icberlin_nufenen_me

スクエアでかっこいい印象のモデルなのですが

ちょっと変わっているのがカラーです。

さっそくカラーのご紹介をしていきますね!

 

カラーは3色ご用意しております。

まずは定番のブラック!

全体的にひきしめてくれるカラーですね。

icberlin_nufenen_me[8] icberlin_nufenen_me[11] icberlin_nufenen_me[12]

col.black

 

続いてクローム。

こちらは鏡のようにきらきら反射する鏡面仕上げのカラーです。

スーツでばしっと決めるときに相性抜群ですね^^!

icberlin_nufenen_me[14] icberlin_nufenen_me[17] icberlin_nufenen_me[18]

col.chrome

 

そして最後はエレクトリックカラーと呼ばれるカラーの内のひとつ

エレクトリックブルーなのですが、こちらは塗料を吹き付けているのではなく

クリスタルコーティングといって摩擦に非常に強いコーティングがされています。

通常の塗装がしてあるフレームよりも、テンプルの開閉もスムーズで

角度によってカラーが少し変わって見えますよ^^

今回のブログでご紹介する中でそのコーティングが使われているのは

こちらのエレクトリックターコイズです。

icberlin_nufenen_meicberlin_nufenen_me[4]icberlin_nufenen_me[5]

col.electric turquoise

 

いつもはシンプルでかっこいいカラーのメガネをセレクトされる方も

良かったらぜひエレクトリックカラーにも挑戦してみてくださいね♪

◎ヤマシタ◎

カテゴリ

以前の記事